• info@rumirock.com

【プレス】カネボウ化粧品 KATE「魂コレクション」発売

【プレス】カネボウ化粧品 KATE「魂コレクション」発売

ルミロック並びにルミックスデザインスタジオご愛顧の皆様へ

平素より誠にお世話になっております。

 

今回のお知らせはコラボ商品発売についてです。

2022年9月24日、着物ブランドRumiRockのデザイナー 芝崎るみが手掛けたパッケージデザインによるカネボウ化粧品「KATE」の新シリーズが発売されます。


KATEの新シリーズ「魂コレクション」(6品目15品種)

https://www.nomorerules.net/special/tamashii/

 

*このラインナップは、

・ブラウンレイヤーパレット(全2種)

・デザイニングシェードパレット3D(全2種)

・レアマーブルカラー(全2種)

・ラッシュフォーマーEX(カラーWP)(全3色)

・シェードカラーキープライナー(全3色)

・クリアインパクトリキッドハイライター(全3色)

上記の6品目15品種です。
どうぞ店頭にてごらんください。

 

 

NO MORE RULESをテーマとしてきたKATE

「KATE魂コレクション」と呼応するように、ルミロックのモチーフが飛び出しました。
見守るギリシャ神話の十二神の中から発想し、各アイテムの特徴やカラーリングに鑑み女神が集うイメージでデザインいたしました。

 

 

パッケージデザイン説明 左から

・シェードカラーキープライナー
アテナ(ミネルヴァ)
ふくろうに槍、オリーブ

・クリアインパクトリキッドハイライター
デーメテール(ケレス)
麦の穂

・ブラウンレイヤーパレット
アフロディーテ(ビーナス)
薔薇に金星

・デザイニングシェードパレット3D
ヘスティアー(ヴェスタ)
炎にダイヤモンド

・レアマーブルカラー
アルテミス(ダイアナ)
月に森、弓矢

・ラッシュフォーマーEX(カラーWP)
ペルセポネ(プロセルピナ)
蛇にザクロ

 

また、プロモーション用として、スタイリストの角藤智美さんとともに、各モデルの着用イメージ、衣装制作も手掛けました。

角藤智美
https://www.kakkutomo.com/

 

<RumiRock新作着物受注会2022>

RumiRock ではKATE「魂コレクション」の発売にあわせ、その世界観と呼応する新しいきものも発表いたします。

日時:9月16(金)〜18日(日)11時〜18時(予定)
場所:深川東京モダン館 東京都江東区門前仲町1丁目19−15

 

<RumiRockとは>

2005年に命名し、注染浴衣から始まったルミロック。江戸の粋や洒落、あるときはお伽噺や物語の世界を「ゆかた」というフォルムに集約させつつ、ストリートファッションも取り入れたデザイン。

 

<芝崎るみ Rumi Shibasaki 着物デザイナー>

2020年開催のイギリスのヴィクトリア&アルバート博物館「Kimono: Kyoto to Catwalk」展に際し、ルミロックの「毛波」「アポロ」2点のゆかたと、「ライオン更紗」の兵児帯がパーマネントコレクションとなり展示されました。
また、2020年の展示期間中、博物館内のワークショップルームにて、「自分の家紋を作ろう!ワークショップ」をルミックスデザインスタジオの芝崎と金子が招致され行ってまいりました。
(イギリスでの活動の様子はこちらもご覧下さい。https://rumixdesignstudio.com/blog/880

「Kimono: Kyoto to Catwalk」展は現在、世界各地で巡回中です。

■2022年8月17日〜1月30日
スウェーデン世界文化博物館Museum of World Culture (終了)
https://www.varldskulturmuseet.se/en/exhibitions/kimono_eng2/?fbclid=IwAR1Xys9bWMwob8zPhLKH9cj1ZboPtptc2UddTlrN1UbUY8YfLHfHDpB5zn8

■2022年11月〜2023年5月
フランス・パリのケ・ブランリ美術館Musée du quai Branly
https://www.quaibranly.fr/fr/

■2022年9月〜2023年3月(予定)
スイスリートベルク美術館
https://rietberg.ch/

 

<歴史とアトリエについて>

文化服装学院2部服装科卒業、きもの図案・企画会社で4年修行。
デザイン・制作・スタイリング・ディレクションを行ってきました。

1994年に RUMIX DESIGN STUDIOと名付け、2010年には江戸時代は「新吉原」と言われた、台東区千束にアトリエを構えることとなり、そこで製作をしております。
「注染」「長板染め」「博多織」「桐生織」「丹後ちりめん」等産地の伝統の技術を使い、「着る文化」のおもしろさを引き出せるよう、着物の図案やスタイリングを考え、生活環境を考えたラインアップを制作しています。

また、2020年から「着物図案塾」を開催し、着物用の図案とは何かを発信し伝えています。
ルミロックの浴衣や着物は、伊勢丹・三越・松屋・高島屋など百貨店でのポップアップ販売と、全国での展示会、ネットショップ「ルミロックストア」で販売をしています。

 

<最新情報>

下記情報よりご覧ください。

Rumi Rock Store:https://shop.rumirock.com/
instagram:https://www.instagram.com/rumirockstore/
twitter: https://twitter.com/rumirockstore
note:  https://note.com/rumixdesign

 

<本件に関するお問い合わせ先>

ルミックスデザインスタジオ
111-0031東京都台東区千束3-23-11
info@rumixdesignstudio.com
tel:03-3876-7651
(月曜日〜金曜日 10:00-18:00)